Cinema 4D期間限定ライセンスに関するよくある質問

一時的にライセンスを増やしたい、短期的にCinema 4Dを導入したいというスタジオから期間限定のライセンスに関するお問い合わせが増えたため、MaxonではCinema 4Dの期間限定ライセンスの提供を決めました。

3ヶ月もしくは6ヶ月のライセンスを提供

Cinema 4Dの期間限定ライセンスは、3ヶ月もしくは6ヶ月間の期間でダウンロードのみの提供になりMaxonおよび認定代理店から販売します。

期間限定ライセンスは、シリアル番号に紐づくプラグインも使うことができ、マルチライセンスの購入もできるので、既存のパイプラインにも組み込めます。

ライセンスは、3ヶ月もしくは6ヶ月で使用期限が終了します。購入時の最新バージョンを受け取ることができます。もし、前のバージョンで作業している場合、既存のライセンスの期間の延長もできるので、ワークフローの変更による混乱もありません。

永続ライセンスにいつでも切り替えできます

期間限定ライセンスから永続ライセンスへの切り替えは、いつでも簡単にできます。永続ライセンスの購入に際して、期間限定ライセンスの価格の75%をクレジットとして扱います。

切り替えに関する詳細と条件は、下記のFAQをご覧ください。 ご質問がある場合はMaxonもしくは最寄りの販売店にお問い合わせください。

FAQ

いいえ、これは使用期間が限定されたCinema 4D用の期間限定ライセンスです。

いいえ、Maxonは、永久ライセンスの提供をお約束します。期間限定ライセンスは、Cinema 4Dを気軽に入手されたい個人や大きな企業での短期的な需要に対応するためのソリューションとして提供するものです。

期間限定ライセンスは、ダウンロードのみの提供になります。期間限定ライセンスにはパッケージによる出荷はありません。

期間限定ライセンスには、3ヶ月と6ヶ月が用意されています。

注文に発行された期間が過ぎるとライセンスの使用期限が終了しソフトウェアは使用できなくなります。Cinema 4Dのライセンスが切れる14日前からアプリケーション起動時に案内が表示されます。

はい、3ヶ月もしくは6ヶ月単位でライセンスの延長や再認証が可能です。ライセンス期間の間を空けることも可能です。期間限定ライセンスを延長した場合、最新バージョンのCinema 4Dが提供されます。発注の際にしていただけば、既存のライセンスを延長することもできます。

いいえ、これはサブスクリプションではなく、期間限定ライセンスですので、自動更新はされません。

Maxonは、Cinema 4D Studio用の期間限定ライセンスのみ提供します。

期間限定ライセンスには、2つのシリアル番号があり、1つはCinema 4Dのシリアルで、もう1つは期限が設定するランタイム番号になります。ライセンスは、Cinema 4Dの登録ダイアログで登録され、残りの使用期間が何日間で終了するかも表示されます。

はい、フローティングおよびマルチライセンスも可能です。ライセンス数を決めるシリアルが付加され、3つのシリアル番号で一組となります。期間限定ライセンスのフローティングを管理にはMaxon License server (MLS)が別途必要です。あらかじめMLSを購入している場合、それを利用できます。なお、技術的な問題により、複数のライセンスも一組のシリアル番号で管理されており、ライセンス期間更新の際にライセンス数を変更することは簡単にできません。フローティングのライセンス数が同じ場合や増やすことは可能ですが、ライセンス数を減らして期間を延長したい場合は、新しいシリアル番号、ランタイム番号、マルチライセンス番号になります。

はい、期間限定ライセンスようにシリアルに紐づくプラグインの購入および使用ができます。期間限定ライセンスの期間を延長すれば、プラグインと紐づいている同じCinema 4Dのシリアル番号を継続して使えます。ですので、プラグインとCinema 4Dのシリアル番号を紐づけても問題ありません。

日本国内で購入した期間限定ライセンスには、3ヶ月の期間限定ライセンスには1ヶ月間、6ヶ月の期間限定ライセンスには2ヶ月間のテクニカルサポートが含まれます。

期間限定ライセンスには、利用期間中の自動アップグレードの資格はありません。お客様のご注文からまもなく新しいバージョンがリリースされても、ご購入されたバージョンを継続して使用していただくことになります。サービスアップデート(サービスパック)については、永久ライセンス向けのものがリリースされる場合に提供されます。ただし、期間限定ライセンスの期間終了後は、最新バージョンの新しい期間限定ライセンスを注文できます。

はいできます。期間限定ライセンスを使用中に永続ライセンスへのされる場合、期間限定ライセンスの価格の75%分をクレジットとして永続ライセンスの発注価格に充当可能です。(期間終了後はクレジットの対象になりません)ただし、アップグレード時にMSA(Maxonサービス契約)への加入が必須です。複数期間をクレジットとして充当する場合、期間限定ライセンスの期間が連続している必要があります。(期間が空いた場合は最後の期間のみ対象となります)クレジットは、Studioの永続ライセンスの金額を上限とし、ライセンスは1対1のみに対象となります。期間限定ライセンスのクレジットは、返金や永続ライセンスへのアップグレード以外への利用はできません。

期間限定ライセンスは、Maxonオフィスおよび認定代理店からのみ提供しています。

期間限定ライセンスは、私たちのデータベースにお名前、会社名、住所、メールアドレスが登録後に発行されます。

現在提供可能なCinema 4Dライセンスに関する詳しい情報は、Maxonもしくは弊社の認定パートナーまでお問い合わせください。

ご購入ですか?

こちらのMaxonショップからご注文してください。