MAXON | 3D for the world

アニメーションでのCinema 4D

ピクセルが歌い、ポリゴンが踊る

情熱にあふれたショートフィルムや日本のアニメ、ハリウッドの大作映画まで、アニメーション映画は無限の表現に溢れています。あなたの創造性とCinema 4Dの直感的なツールでキャラクターに命を与えたり、想像を形にしてみてください。

一つのパッケージに必要なものをすべて用意

キャラクタオブジェクト

Cinema 4Dのキャラクタオブジェクトを使えば、複雑なリグのテクニックに時間をとられることなく、アニメーションの表現に集中できます。人型や四足動物、魚など専門家が作成したテンプレートが用意されているので、どんなキャラクタでもカスタマイズしてリグを簡単に構築できます。リグのコンポーネントをキャラクタの体型に合わせ、モデルにスケルトンをバインドすればアニメーションの準備は完了です。

より詳しく

アニメーション

キーフレームの設定は、パラメータの横にあるアニメーションドットをクリックするか、自動キーフレームを使うだけ。アニメーションの微調整も3Dビューの下にあるパラースライダを使ったり、複数開けるタイムラインウインドウで、ドープシートでタイミングやアニメーションカーブを調整できます。モーショントラックを使えば、グループアニメーションをクリップとしてノンリニアで合成できます。Cinema 4Dのすばやいアニメーションシステムは、モーションを簡単に付けられます。

より詳しく

デフォーマ

デフォーマを使えば、Cinema 4Dオブジェクトの形状を非破壊で調整できます。屈曲やツイスト、ジグル、スクワッシュ&ストレッチを追加するだけで、簡単にオブジェクトの微調整やアニメ化できます。メッシュデフォーマを使えば、ハイポリゴンのモデルをローポリのケージで動かせます。衝突デフォーマはオブジェクトの衝突を元にジオメトリを変形させます。デフォーマは組み合わせて使うことができるので、複雑なエフェクトも少ない手順で実現できます。

より詳しく

ショーリール