Previous slide
Next slide

mtextur プラグイン for Cinema 4D

説得力ある建築ビジュアライゼーションのためには、リアルなマテリアルによる正確なレンダリングが不可欠。h2cのマテリアルライブラリは、まさにこのためのもでmtexturプラグインによりCinema 4Dとシームレスに連携できます。

BIM - ビルディング・インフォーメーション・モデリング は、建築のあらゆる段階のデータを包括的に収集するインテリジェントなモデルベースのプロセスのことです。コンセプトの初期段階で、BIMはできるだけ類似テクスチャを使ってフォトリアルなパースを簡単に作成します。これらのテクスチャは、付属資料のPDFやXMLにも使われます。mtexturライブラリは、マテリアルタイプやカラー、使用用途(床、壁、天井など)、メーカー(全て認定済み)に応じて多数のテクスチャを提供しています。

mtexturプラグインは、MacとPCに対応しており32,000を超えるテクスチャを含む建築系マテリアル HUB直接アクセスできます。約10%のテクスチャがバンプや法線、スペキュラなどの補足用マップデータを含んでいます。このプラグインはもちろんテクスチャへのアクセスおよび使用も無償となっており、登録も不要です。この建築系マテリアルHUBは、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語で提供されています。


Windows版のダウンロード: 
www.mtextur.com/downloads/mtextur-Cinema4D-win.rar

Mac OS版のダウンロード: 
www.mtextur.com/downloads/mtextur-Cinema4D-mac.rar

Mtextur Website:
www.mtextur.com/
Tutorial video:
vimeo.com/230924243

Previous slide
Next slide