MAXON NAB ワークショップがオンラインで公開

今年のNABで行われたスピーカーのすべてのプレゼンテーションが Cineversity.comで公開されましたので、ぜひご覧ください!

今年もラスベガスで開催されたNABのMAXONブースに世界最高のCinema 4Dアーティストたちが登場しました。各プレゼンテーションでは、ハリウッド映画や広告、ステーションIDなどに使用されたプロフェッショナルなテクニックを紹介。

たとえば、デザイナーのRobyn Haddowは、Cinema 4DのMoGraph機能を使ってスパイダーマン:ホームカミングのモニターグラフィックスの制作について解説。GreyscalegorillaのNick Campbellと Chris Schmidt は、ワークフローのスピードアップに役立つヒントとテクニックを紹介しました。Zachary Corzineは、シェーダとエフェクタを使ったフレキシブルなダイナミクスシミュレーションのデモを行いました。

ライブでご覧いただけなかった方は、ぜひCineversity playlistにあるすべてのプレゼンテーションをご覧ください。