Trapcodeのパート

3D Stroke

After EffectsやPremiere Proで3Dの図形やラインをアニメーション化

3D Stroke

ロゴ、テキスト、パス

Trapcode 3D Strokeは、アニメーションロゴや洗練されたライトオンエフェクトを作成するための、モーショングラフィックスアーティストの秘密兵器です。このAfter EffectsとPremiere Pro用のプラグインを使えば、シンプルなパスを使って、線が光らせたり、先細りさせたり、3D空間を流れるように美しく複雑なものにできます。

    3D Stroke

    リピーター

    Trapcode 3D strokeの真の力は、リピーターにあります。1つのパスを構築した後、リピーターコントロールを使用してストロークを複製したり歪めたりして、複雑な効果を得ることができます。

        3D Stroke

        自由度が高く、強力なコントロール

        形、色、ループ、モーションブラー、不透明度などをピンポイントでコントロールできます。3Dストロークには、パスの長さに応じた太さのコントロールやカラーマッピングが追加され、より美しく複雑な仕上がりになります。

            3D Stroke

            プリセット

            Trapcode 3D Strokeには、星やグリッドなど40種類のシェイプがプリセットとして用意されており、モーショングラフィックスやアニメーションを制作する際のベースにできます。

                3D Stroke

                動作環境

                オペレーティングシステムの要件や互換性に関する情報をお探しですか?