サポートシステム

MAXON CINEBENCH

MAXON CINEBENCHとは?

CINEBENCHは、実務に即したクロスプラットフォームのテストセットで、あなたのコンピュータの性能を評価します。CINEBENCHは、 MAXONのさまざまな賞を受賞したアニメーションソフトであるCinema 4Dをベースとしており、3Dコンテンツ制作のために世界中のスタジオやプロダクションで広く使用されています。MAXONのソフトウェアは、スパイダー マンやスター・ウォーズ、ナルニア国物語などの大ヒット映画で使用されています。

CINEBENCHは、さまざまなシステムとプラットフォームにわたったCPUとグラフィックのパフォーマンスを比較できる完璧なツールで、WindowsとMac OS X そしてこれらは、無償です。

MAXON CINEBENCHはどのように働くか?

テストの処理手順は、大きく分けて2つのパートからなっています。ひとつはグラフィックカードの性能テストで、もう一つがCPUの性能テストです。

Rendering test (accelerated)

メインプロセッサの性能 (CPU)

テスト工程は、フォトリアリスティックな3Dシーン("No Keyframes" AixSponzaによるのアニメーション)をレンダリングのために、あなたのシステムのプロセッサパワーをすべてを使います。このシーンは、さまざまな アルゴリズムを使い、すべてのコアに対してストレスを与えます。

事実、CINEBENCHは最大256プロセッサスレッドのシステムを評価 可能です。テストシーンには、約2,000のオブジェクトを含み、中には300,000ポリゴン以上のオブジェクトをあります。そして、鏡面反射や拡散鏡 面反射、エリアライトとエリアシャドウ、プロシージャルシェーダー、アンチエイリアスなどが含まれています。結果は、ポイントで表されます。(pts)高 い数値が高速なプロセッサということになります。

より詳しい技術情報は、こちらのCINEBENCHのテクニカルページでご覧いただけます。

グラフィックカードの性能 (OpenGL)

テスト工程は、カーチェイスによる複雑な3Dシーンを使って、グラフィックカードのOpenGLモードでの性能を調べます。性能は、あなたのハード ウェアにあるGPUプロセッサおよび使用されているドライバになどさまざまな要素が影響します。グラフィックカードは、大量のジオメトリ(ほぼ100万ポ リゴン)とテクスチャ、いろいろなエフェクト、環境、バンプマップ、透過、ライトなどを性能を調べるため、異なる表示しなければなりません。そして、あな たのグラフィックに関するハードウェアの性能の平均的な全体像を調べます。一秒ごとのフレーム数(fps)を測定して、結果が表されます。高い数値が高速 なグラフィックカードということになります。

より詳しい技術情報は、こちらのCINEBENCHのテクニカルページでご覧いただけます。

MAXON CINEBENCHの使用対象者は?

ハードウェアのパフォーマンスを評価されたい方なら、MAXON CINEBENCHを評価ツールに加えるべきです。システム管理者なら、CINEBENCHを使って製品導入の決定の助けになるでしょう。ジャーナリスト の方なら、評価結果をハードウェアのレビューに使うことができるでしょう。ハードウェアの製造者なら、最新の製品の最適化のためのフィードバックに使うこ ともできるはずです。もちろん、すべてのコンピュータをお持ちの方がご自分のシステムを評価できます。これは、特定のCPUやGPUの機能に特化したベン チマークとは異なります。CINEBENCHは、Cinema 4Dを使う上で一般的な実務おけるシステムの性能のベンチマークを測ることができます。さらに、CINEBENCH による大量のテストを行いたい方のために、コマンドラインのオプションも提供し、テストの流れの自動化も行えます。

  • MAXON CINEBENCH は、こちらからダウンロードできます。

    このZip圧縮されたファイルには、サポートされたすべてのプラットフォームのMAXON CINEBENCH R15が含まれています。